HOME > コラム > アーカイブ > 2017年3月

コラム 2017年3月

ヘアアレンジ講座3~モテ髪りぼんアレンジ


前回の「くるりんぱ+三つ編み」に引き続き、今回のテーマは「りぼん」

難しそうにみえて意外に簡単なアレンジなんですが、すぐ今日からでも使えるテクニックなんで是非挑戦してみてください!

 

「リボン風モテ髪ヘアアレンジ」

1,トップの髪を適当に取って、後頭部で1本結びをしてお団子にします。ここでのポイントはリボンを作りたい位置で結ぶことです。1本結びした後に、リボンの大きさに合わせてゴムドメします。この時サイドの髪を残しておきます。この部分をロープ編みまたは三つ編みにします。目安としてはハチの部分(側頭部で一番出っ張っている所)よりやや下で分けとるといいでしょう。※毛量によって調節してください。


2,お団子を二つにわけます。これがりぼんの輪っかになります。そして、1本結びして垂れ下がった毛束を下から二つの輪っかの間を通してピン留め。これでりぼんの完成です。ピン留めする際余った毛先は根元に入れこみ隠してあげます。

 

 


リボン完成〜ここからアレンジ自在


3,残りの髪の毛を全てまとめて三つ編みにします。そして三つ編みした部分をくるくると巻き込み、リボンの下で止めます。

 

巻き寿司を巻く様なイメージで巻き上げてください。※きれいにしないといけないと思わなくて良いです!!ここでも、適当に髪を摘んでくずして、ルーズな雰囲気にするので。



4,初めに残していたサイドの髪の毛を、リボンのしたで結びくるりんぱ。

さらに、全ての髪の毛をまとめて、もう一度くるりんぱ。

今回はアップせずに、毛先はルーズな三つ編みで仕上げました。

 

難しい様ですが、やっていることは2つです。くるりんぱ!

 

バランスを見てとめるのが難しそうですが、細かいこと考えないで大胆にとめてみましょう!

すると簡単にカタチになっているはずです。

 

ということで、次回もお楽しみに~

 

一見むずかしそうなヘアアレンジも実は簡単なんです。1度で完璧に出来なくても、2、3回繰り返すと必ず素敵にできます!これを機会に是非挑戦していただけたら、嬉しいです!

 

 

katachi-no-naiでは、ヘアアレンジ練習会をしています!お客様のお好きなお時間に来店して頂き、コテ巻きからヘアアレンジまで、マンツーマンで練習していただけます!詳細はお電話にてお伺いしてください。

※当日のご予約の混み次第で、できないこともありますので、ご注意ください。

 

 


ヘアアレンジ講座2~ロープ編みと三つ編み


前回の「くるりんぱ」に引き続き、今回のテーマは「ロープ編み」

最も簡単なロープ編みの応用アレンジなんですが、すぐ今日からでも使えるテクニックなんで是非挑戦してみてください!ボブスタイルの方にも必見です。

「ロープ編み2回でモテ髪簡単ヘアアレンジ」



1,髪の毛を3つのパートに分けとります!基準は頭の天辺と耳の付け根

毛量によって微調節されつといいと思います。毛量が多かったり、髪の毛の太い方はやや前方で。

逆に少なかったり、遅い方はやや後方で。ダッカール(大きめの髪留めクリップ)を使って分けとりましょう!

 

2,左右のパートをさらに縦にわけ、これをロープ編みします。

ロープ編みはただ2つの毛束をツイスト(ねじる)だけの、とっても簡単なテクニックです。

両方ロープ編みしたら、その毛を後頭部でひとつにまとめてゴムで止めます。

 

※このとき三つ編みでもかわいいくなります。


3.2でまとめてた髪の毛と、後ろの残った髪の毛をまとめて三つ編み。

そうしてできた三つ編みした髪の束をアップして、好きな方の耳後ろで止めます。

 

長い方は毛先が余ってしまうと思いますが、耳後ろで一度とめ、残った毛も耳辺りで丸めて止めてあげると大丈夫です。


4,最近のヘアアレンジのポイントは「ルーズなゆるふわ」ですので、トップやロープ編み・三つ編みした髪の毛を、少し指でつまんで引っぱり、くずしたら完成!!ポイントは綺麗に止めないといけない、仕上げないといけないと考えないことです!最終的にルーズに崩すので、こぼれ毛があったりするのが可愛かったりしますので!!ということで、次回もお楽しみに~katachi-no-naiではヘアアレンジの練習も承っております!無料ですw※予約状況により、難しい時間もありますが、お電話にて確認してください。 

 

 

次回もお楽しみに〜


1

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ