HOME > コラム > アーカイブ > Recommend

コラム Recommend

好奇心を持ち続けること


ペルーの職業訓練校で、デモンストレーションと講演をさせていただいた。

そこで、彼女達(生徒)の好奇心に圧倒された。

 

純粋に見たこともない、人間(僕×旅)に注がれる視線...それに加えアクションがやばい

「もっと私にも見せて〜!!」と声を張り上げ、手を振ってアピールされるた。

 

美容師という仕事を通して、自分の実体験を基に可能性を少しでも感じてもらえたらと、

考えていたのに、逆に僕自身が刺激を一方的に与えられた。

 

「好奇心」これさえあれば、明日何て簡単に変えられるんだろうな。

そこに、新たな自分であったり、出会い、時間が待っている。

 

やっぱり毎日わくわくしよう〜

とりあえず、katachi-no-naiに遊びに来てくださいw

 

カタチのないコラム


自分の辛さなんて、誰にもわからない



インドのアーグラ3日滞在した。タージマハルがある所だ

僕は彼女達との出会いで、結局タージマハルを見ることはなかった

 

Acid attacks アシッドアタックという犯罪をご存知ですか?

中近東やアジアの国々でよく起こっている

硫酸などの酸を浴びせるという恐ろしい犯罪

 

被害者の多くは女性...加害者は男性

 

婚約を断ったから、妻の態度が気にくわないなど

男性のエゴイズムでしかない

 

この被害者の女性達が営むカフェで、僕は感じた

「僕なんかが、どれだけ想像しても理解しようとしても、彼女達の苦痛や苦悩はわかるはずがない」

 

それなのに、なんでこんなに輝かしいんだろう

今を生きようとしている...楽しんでいる...活き活きしている

どうしても彼女達のヘアカットをさせてもらいたい

ただどう伝えたらいいのか...半日かかって、英語で手紙を書き渡した

「英語わからない」...言葉じゃない!伝えること


 

彼女の髪にハサミを入れる瞬間を今でも忘れられない

だって嬉し過ぎて、楽しい時間だったから

 

誰もが辛い思いを、苦悩をかかえている

でも、相手にそれは理解なんてできるはずがない

だから、自分から笑うことが大事なのかな

 

カタチのないコラム

 

※知ってください!アシッドアタックのことを

そして、強く生きる女性を

 

世界よ笑えヘアアーティストSATOSHIの軌跡↓

http://sa10shiro4ma.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

 

 


心が温かくなる魔法の言葉


一本道、前方から歩いて来た方とあなたはどのようにすれ違いますか!?

多くの人が、何もアクションを起こさずに通りすぎるでしょう。

 

相手に興味がある、ないに関係なく魔法の言葉を唱えるだけで世界が...あなたなの1日が劇的に変化します。

「こんにちわっ」

 

あいさつする時のあなたの表情、相手の表情を想像してみてください。きっと微笑んでいるでしょう?

 

ただ一言声をかけて、すれ違うだけで1日の中で一回、一瞬だけかもしれないけど...

そんな一瞬が増えれば、1日温かい心で満たされていくんじゃないかな。

 

 

 

人との距離感を取るのが苦手な僕たち

 

だからって、無理に縮めようとしなくていいんです。

自分のアクションが相手の一瞬を温かな気持ちにさせることだってできるかも?

 

 

世界よ笑え、カタチのないコラム


1

« オープン準備 | メインページ | アーカイブ | Satoshi事 »

このページのトップへ