HOME > コラム > 3ページ目

コラム 3ページ目

ヘアアレンジ講座 くるりんぱ2回だけ



ヘアアレンジ講座Blog始めます!ということで、本日は記念すべき第一回目

自分でアレンジしてみたいけど、苦手...不器用だからできない...と思いの方でも分かりやすくご紹介できて、普段お出かけ前に「いつもと少し違う自分」を演出していただけたらと思います。

 

「くるりんぱを2回で女子力アップヘアアレンジ」

 

1,ランダムにヘアアイロンでカールを作ります!「綺麗に巻かなくても大丈夫」

最近のアレンジは作り込み過ぎないカジュアルな「ゆるふわ」&「ヌケ感」

 

全体的にカールを入れることで、ルーズな印象になるのと、ひっかかりが出来てアレンジしやすくなります。

2,耳上の髪の毛を後頭部で束ね、1回目のくるりんぱをします!くるりんぱした後に、髪の毛を指でつまんで崩すのがポイント!大胆にしすぎないで、ちょっとづつひぱってみましょう。


3.2でくるりんぱして出て来た毛先と、残った髪の毛を全てまとめて、2回目のくるりんぱ。

くるりんぱした後、根元がたるまない様にしてください。

 

そして、くるりんぱして出て来た毛先を首のつけねに丸めて止めるとほぼ完成!


 

4,全体的にバランスをみながら崩して完成!

 

※ポイントは、初めから崩し過ぎずにしっかりと結ぶこと。それから、少しづつ崩して行くとうまくできます。

 

一見むずかしそうなヘアアレンジも実は簡単なんです。1度で完璧に出来なくても、2、3回繰り返すと必ず素敵にできます!これを機会に是非挑戦していただけたら、嬉しいです!

 

 

katachi-no-naiでは、ヘアアレンジ練習会をしています!お客様のお好きなお時間に来店して頂き、コテ巻きからヘアアレンジまで、マンツーマンで練習していただけます!詳細はお電話にてお伺いしてください。

 

※当日のご予約の混み次第で、できないこともありますので、ご注意ください。


言葉にする事の出来る日


2月15日は「チョコレートを買って渡す日!?」 

僕は普段言葉にできない気持ちを「言葉」にして伝える日だと思います。

 

いつも一緒にいる人、それが当たり前になっていませんか?

普段から「愛してるよ」って言葉にできる人って素敵ですよねw

※逆に相手がそれを嫌がる場合だってあるかもしれません。

 

ただバレンタインデーという日はキッカケを与えれくれます。

恥ずかしくて口に出せない言葉を、当然のように求められるからこそ、チャンスなんです。

毎日口に出したくて仕方がない人が、受け止めてもらえる日なんですw

 

チョコレートというアイテムを利用して「言葉」にだして伝えましょう〜

 

最近「友チョコ」ってのも交換しますよね〜

これが意外にうれしくないですか?

 

恋人には「好き」という気持ちを伝える機会が年に何度かありますが、友達に伝える日ってないですよねw

むしろ親友から「お前のこと、ほんま好きじゃわ〜」なんて、突然言われたらひきますよね!!

 

友チョコ渡して、伝えましょう〜

 

※男性の友達同士でチョコ交換したら、とてつもなく絵図らが恐ろしくなるんで...

お酒飲みながらなんてのでいいんじゃないですか?w



katachi-no-naiでは「お出かけ前の簡単ヘアアレンジ」やってます。

いつもと少し違う自分を演出して、大切な人に会いにいきましょう。

ついでに、僕に「好き」って伝えにきてくださいっっっw

Happy Valentine♪

 


鯉の滝登りをsatosi流で描いてみた


鯉の滝登りとは

黄河の上流にある滝、竜門を登ることのできた鯉は竜になるというお話

出世することに例えたりします。

 

これを今日はsatoshi流にアレンジしてみました!

先日からkatachi-no-naiではじめた【Dream & Challenge Note】夢・挑戦集

 

ただこれに自分の夢や挑戦って実現しないですよね!?

お帰りの際にカードにしてご自身の夢を記入してもらいお渡ししてるんですけど、毎日意識できても叶わない...そこで、このお話をアレンジすることにしましたw

 

ストーリーと解説を4コマで書いて行きます!

ひさしぶりに面白いない様だと思うので最後まで読んでください。

 

【カタチのない鯉の滝登り】

 

1、夢を思い描く

ストーリー1)

むかしむかし、ある所に一匹の足と手と髪の毛の生えた広島出身の鯉がいました。

彼は同じ様な日の繰り返しという日常に耐えられなくなり、夢を持つことにしました。

「平凡な鯉の人生なんて、はぁあきあきじゃ!!わしは空を飛べる鯉になっちゃる」

この滝の言い伝えで、こんな事を聞いたことがあるのです。

自力で登りきることができたら、空を飛べるようになれるという言い伝えです。

 

滝壺の近くへやってきたこの鯉はいったいどうなるのでしょう?

 

解説1)

誰もが簡単に「夢や目標」を持つことができます。これがあるから毎日が楽しくなります。しかし願ったり思っただけで実現することはありません。

 

2、夢ができて、初めて手段を考えることができる




※鯉の性別が変わることは気にしないでくださいw

 

ストーリー2)

「なんじゃこら〜!ぶちでかいのう...わしは、かばちたれとったんじゃろうか?」

自信に満ちあふれ、滝壺の近くまできたのはいいのですが、いざ目の当たりにすると

あまりの高さと激流に阻まれてしまいました。

それと同時に本当にできるのかという不安が芽生えました。

「ほんまにわしは、登りきれるンじゃろうか?」

 

一歩を踏み出す勇気があれば...

 

単純に気合いだけで、登ることはできなさそうなので、彼は作戦を考えることにしました。

Thinking Time~

 

解説2)

夢や目標ができたから、手段や作戦を考えることができます!

この想像したり考える時間が、自分の気持ちをわくわくさせ、楽しくさせますよね。

例えば

「宝くじ当たったらどうする〜?」みたいな会話

手段→宝くじを買う。当たりそうな売り場を探して買いに行く。バラ売りか連番にするか選ぶ。

仲間をつのって、お金を出し合い枚数を多く買う etc

 

「ヘアスタイルをロングからばっさりショートにしたい」

手段→いきつけの美容室あるけど、すーっとロングだったから、失敗したくないし大事な時...ショートがうまい美容師を捜す。自分でもヘアスタイルを研究する。実際担当してくれる美容師さんと打ち合わせをする。

(ベッキーさんストーリーw)

 

そして、最初の難関「不安」

いざ目前にすると「欲望」と「不安」が天秤にかけられます。

この時点で不安の比重が大きくなり諦めてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

作戦がきまったら、あとは踏み出す勇気

 

 

3、夢に向かって動き出したけど....


ストーリー3)

作戦がきまり、いざ滝を登り始めた鯉

激流に抗い登っていくにつれて、体の異変に気づきました。鱗がはがれていってること。

さらに自慢の黒髪まで抜けている!?こんな辛い思いするなら、諦めようかな?

限界に近づいた時、次に頭をよぎったのが、「空を飛んでいる自分の姿」です。

「はぁだめじゃ...ほんで、たいぎくなってきた」

......。

 

「空ってどこまでも続いとるんじゃろ?...水の中を泳ぐように空も飛んでみたいのう」

「そしたら、わしの時代じゃないかのう?カープ女子もメロメロじゃろうて!」

そんな妄想が彼のやる気を呼び起こしました。

「この激流で筋トレし終わったら、空飛べるようなるんじゃ」

「てか、わしの体たくましくなっとらん?うれしいの〜」

もう滝登りが筋トレ感覚になり、楽しくなってしまった鯉

それ以降、体の重みは消えてなくなったとさ。

 

解説3)

やっと勇気を出して夢に向かって踏み出したのに、「不安」はつのるばかり。

さらに、体力まで失われて行きます。そしたら、「もういいかな」という諦めの気持ちや

自分自身の熱がさめてしまします。

自分のモチベーションを高く持ち続けることが出来る人はいないと思います。

でも、意外に簡単かも?

 

・毎日夢を意識すること→いつも目のつく場所に「夢」を紙に書いて貼る

・叶ったときのことを妄想する

・辛いと思ったことを、逆に楽しんで取り組む

・人に頼る etc

 

この辺は長くなるので省略w

※なんでも「楽しむ」姿勢が一番大事!おもしろいも、そうじゃないのも決めるのは自分次第

 

 

4、夢の実現〜次の夢に向かって

ストーリ4)

様々な葛藤や不安に打ち勝ち、ついに滝を登りきった鯉は自分の体の変化に気づきました。

「なんじゃこりゃ〜!!わし、竜になっとらんか?」

 

こして空を飛ぶという夢を叶えた鯉は、次の目標ができたとさ。

 

「広島ぼかって、中日に行こみゃあ。てもねぇ、おそがい軍団がござるげな!」

 

おしまい

 

解説4)

毎日の日常は「夢」や「目標(些細なことでも)」を持つだけで、楽しくなります。

そして、おもしろくも、おもしろくなくもするのは自分次第!

 

Catch the moment~瞬間を逃すな

 

katachi-no-naiと共に「笑って」「楽しみましょう」

そんなきっかけが生まれる空間で、お待ちしております!!

 

※名古屋弁訳

「カープ(広島)からでていって、ドラゴンズ(中日)へ行こう。すごい怖い軍団がいらっしゃる」

 

 

おしまい


katachi-no-naiアプリ配信開始しました!


大変おまたせ致しました〜!みなさん待望のkatachi-no-naiのアプリ「myヘアサロン」完成〜

そして2017,1,27よりAppleストア、Googleplayストアで配信開始しました。

 

katachi-no-naiへ通いたくなる様々なコンテンツが組み込まれております。

別に私行きつけの美容室あるからって方にも、楽しんでもらえる内容になってます!

 

詳細はこちら

福岡市中央区大名にある美容室katachi-no-nai(形のない美容室)がいつもあなたの手元に!? 

 

【katachi-no-nai 自分だけのヘアサロンの主な機能】 

*新着情報配信

*お得なクーポン発行*来店スタンプ

*ヘアスタイルギャラリー

*動画チャンネルでヘアアレンジやお店の映像配信

*24時間受付web予約 etc

 

【こんな方へおすすめ】 

*もっとスタイルチェンジを楽しみたい

*自分の髪の状態やスタイルで悩んでいる

*本当は美容室へ行きたくないんだけど…緊張してしまう

*私専属のヘアスタイリストが欲しい

*ファッションやおしゃれ大好き            

*日々の日常をもっと「わくわく」したい*

 

○常に変化する空間を「あなた色に染めてみませんか?」   

ハサミ片手に25カ国旅して話題の美容師のつくった、今までの美容室像をくつがえした空間を

もっと身近に感じてください

 





 

とりあえずインストールしてください!いらないなら削除しても僕にはバレないんでっっっw


Dream & Challenge Note はじめました


katachi-no-naiへ来店された方々の「夢と挑戦集を集めています!

次回来店されるまでの、ちょっとした目標を決めて頂き記入してもらいます。

 

なんでこんなことを始めたかって疑問ですよね...

いつものように、ふと思いついてしまったんです!!

 

最近katachi-no-naiのサロン風景を客観視してみると、周りの美容室と変わらないなと感じました。僕がしたかった美容室ってこんなだったけ?

 

訪れる人によって変化する空間

ひとりで踏み出せなかった一歩が生まれる場所

 

ただの美容室なら、ぼくがやる意味ないんですw

 

変わらぬ日常を楽しく、夢が現実になるにはどうしたらいいかと考えたとき、意識することなんだと思いました。

 

東大生が東大合格って壁にはって、努力する姿...これだー!!


来店していただくと、様々な方の夢や挑戦を知ることができ、刺激になります!さらに、同じ目的をもった人がいたら協力して達成できるかも?これこそが、katachi-no-naiのコンセプトお帰りの際に、ご自身でもう一度カードに夢や挑戦を記入してもらってます。財布に入れるもよし、トイレにはるもよし、化粧台の鏡の横に置くとか毎日目の着く場所にカードを置いてください。たったこれだけ...でも意識することで実現が近づくのだと思います。


※上記のカードは仮です。2月から特別カードになります。

 

次回来店の際、うれしい報告や失敗談聞くのが楽しみですw

そして、また新たな夢や挑戦を....想像しただけで楽しくなります!

 

とりあえず、みなさまDream&Challenge Note書いて、カード貰いにきてくださいw

 

 


 

そして、ついに本日よりkatachi-no-naiアプリがリリースされました!!

アップルストアもしくは、グーグルプレイから「myヘアサロン」で検索してね〜

詳細はまた明日w

 

 


【カタチのない福袋】これやばい!?

2016年も残すところわずか...そこでkatachi-no-naiからお知らせがあります!

 

2017年を365日360°輝く髪で、ヘアスタイルをもっと楽しんでいただくために、考えました。

お一人お一人に合わせたトータルコーディネイト福袋

 

前置きはこれぐらいにして、内容をご紹介します〜

 

 

 

2016年新ブランド【Global Milbon】

 

1,髪質に合わせたシャンプー&トリートメント(各200ml)


2,集中ケア「ウィークリーブースター」(4本)

3,理想のスタイルの再現を可能にするスタイリング剤

※2 週に一回使っていただく、集中ケアトリートメント

※3 11種類のスタイリング剤から選ばさせていただきます

 

 

10,000円相当の商品が入って、なんと【6500円+税】

 

 



例1

少し髪が固くて柔らかい質感がだしにくい!!

パーマスタイルを美しく見せたい!!

ゆるふわ系女子になりたい!!といった方々には、こちらがおすすめ↓

 

1,スムースライン ミディアム シャンプー&トリートメント

2,スムースライン ミディアム ウィークリーブースター

3,ウエーブディファイディングクリーム

 

 

これで日々のスタイリングが楽しくなること間違えなし!!



 

例2

ショートスタイルをふわっと仕上げたい!

スライリング剤を付けるのが好きじゃない!

ボリュームがでなくて困っている!

 

1,スムースライン ファイン シャンプー&トリートメント

2,スムースライン ファイン ウィークリーブースター

3,シックニングミスト

 

ナチュラルが好きな方はこちらがおすすめ

 

 

このような感じで、実際相談して選べる福袋です!

まさに「カタチのない福袋」

 

数量限定なのでお問い合わせはお早めに~

 

年末年始の営業は...結局休まず営業します!!!!

2017年1月16日まで休みませんw

だから、みなさん遊びにきてくださいっっっっw

 

すでに取り置きされている方もいらっしゃいますので~


何もかもから逃れて


たまには、俗世間から抜け出そう。

人もいない、携帯の電波もはいらないところで、深呼吸。

 

ものすごいスピードで過ぎて行く時間が、止まってしまったかのような錯覚をしてしまう。

同じ時間のはずなのに、これほどまで感じ方がちがうのか...

 

明日からの、膨大な時間をいかに過ごすか?まさに、Catch the Moment;Smile

 

この瞬間を逃すな...笑え

 

カタチのないコラム

 
 


20代を終えて...


たくさんのお祝いのメッセージありがとうございました!

思えば去年はモロッコで誕生日を迎えたんだよな...忘れられない日になったんです。

これまで生きてきたなかで、一番多くの方からメッセージを頂きました。

 

「あいつもう帰ってこないんじゃないかも?」「もしかしたら、命を落とすかも?」

 

そう思った方もいたんじゃないかなと、振り返って感じますw

 

20代最後の1年は、気がつけば終わっていた。

自分のやりたいことを、とにかくやっていたと思う。
 


・世界一周をしながら、ヘアカットを通じて現地の人とコミュニケーションを取る。

・僕の旅を発信して、1人でもいいから一緒に何か感じてほしい。

・「常に変化する空間とはカタチのないこと=katachi-no-nai」これを新しい美容室としてカタチ作る。

・笑顔が溢れて、わくわくする美容室にする。

・「笑う」

 

後先考えず、ここまで来ました。

思い返せば、いつも家族や周りの方々に支えられて来たこと感じ、感謝のキモチで一杯になります。



「出会い」を求めた20代、たくさんの「出愛」がありました。

 

 

ほんまに、ありがとうございます!!


 

30代を迎えて...

 

最近様々なことを考えます。一番大きなことが「自分の矛盾」

 

どうして、周りの美容室に寄せて、同じ様なことをしているのだろう。

ヘアスタイルだったり、お店の雰囲気さえも

 

鏡の中の相手を覗き込むこと。僕は誰と向かい合っとるんじゃろうか...

 

それは、鏡の中の相手ではない!目の前にいる方なのに。

 

段ボールに「HAIRCUT」と書いて、人々に自分から向かっていき、言葉という道具を奪われても、

相手を知るため自分をさらけ出し、細かいことでも逃さず感じようとしていた僕はどこにいった?

 

ヘアスタイルチェンジを楽しんでほしい!わくわくして、新たなことに踏み出すきっかけになってほしい!

 

なんでもやりたいことが、できるとは思わない。そのために、我慢することも必要であることもわかる。

ただ様々なことを我慢しても、「ヘアスタイルチェンジ」だけは今の自分の100%をかけていきたい。

 

そうじゃないと、僕がハサミを握る意味なんてないと思う!

 

こんな僕ですが、みなさんこれからもよろしくお願いします。

katachi-no-naiを「変化する空間」にするために、30代も駆け抜けます!

 

そして、たくさんの「出愛」をしていきたいです。

 

 


思いのままに、飛び上がれ


僕たちは周りの目を気にして、自己表現をすることが苦手だ。

それは大人になればなるほど、普遍的なものを求め、そこにとけ込むことが得意になる。

結果を自分自身の魅力を忘れ、失っていく。

 

素直な自分で飾らない...1度さらけ出してしまえば、息苦しさもなくなるのでは?

 

さぁ、全てを解き放って飛び出そう!

 

ひとそれぞれに、カタチがある。だから魅力的なんだ。

 

カタチのないコラム

 


歩み


よく人生を道に例えることがある。人は生まれて、死ぬまで歩み続ける。

振り返れば、これまで歩んだ路(過去)がある、目の前にはこれから歩む道(未知)がある。

 

ゴール(道の終点)なんて、どれだけ近づいても霞んで見えるのだろう。

もしかしたら、それが明日に迫っていても気づかない。

 

今日のこの瞬間...この道のりの一地点

やっぱり笑っていたいな。

 

Catch the moment 

 

笑っているなら、周りも巻き込みたい...それが、僕の歩む人生(道)

 

カタチのないコラム@チリ

 


<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ